忍者ブログ
企画造形屋〈ぜろ〉は“ロボットキャラクターの着ぐるみ”を用い、子供たちに『驚き』と『感動』を与えることで地域貢献を行うボランティアチームです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月2日(日)

埼玉県戸田市・新曾福祉センターで行われた“ドテレン祭り”のお手伝いに行ってまいりましました。

さて、ここで問題です。“ドテレン”とは何でしょう?
答えはWebで(笑)→http://doteren.hp.infoseek.co.jp/

先日、川口着ぐるみ隊さんのお手伝いでご縁を持つことが出来、
晴れて、お手伝いさせていただくことになりました。


このドテレン祭り、ドテレンジャーの他にも
東久留米のヒーロー『正義の閃光 クルメイザー』と
地元の某保育園のヒーロー『カミトダイダーミナミ』も駆けつけるという
超豪華共演イベントで、こんな場所に我々が呼ばれてもよかったのでしょうか・・・?(笑)


開演1時間前に会場入りして準備を始める予定でしたが
予定より30分ほど早く現地に到着、控え室に入りました。
・・・そこには、特撮ヒーロー好きとしては夢のような光景。
テンションも否応無くヒートアップします。

ですが、それは先方さんも同じだったようです。
ドテレンジャーさんとカミトダイダーミナミさんは元は保育園の保護者会、
クルメイザーさんも同年代ということで、我々が準備している段階から臨時撮影会開始。




・・・えーっと、皆さん、準備やリハーサルのほうは大丈夫なんですか?(笑)


さて、我々の役目はヒーローの方々の舞台が無い時間帯の子供たちの相手。
まずは、開場から開演までホール前でガンダムとザク出撃です。

 

子供たちは幼稚園児ぐらいの年代なはずですが、みんなガンダムやザクの
存在を知っているのはやはりお父さんやお母さんの影響なんですかね。


そして本番のヒーローショー。
私は着ぐるみの出撃がありましたので、全てを見ることは出来ませんでしたが、
それでも合間に見た舞台は、子供の頃を思い出させますね。
年甲斐も無く子供たちと一緒に声援を送ってしまいそうになりました。



お約束、悪役にさらわれ、正義の味方を倒すための特訓を受ける子供たち。



こちらが“正義の閃光 クルメイザー”




そしてドテレンジャーショーは、なんとカミトダイダーミナミとの夢の共演。
銀色のマントを翻しているのがカミトダイダーミナミ、5色の仲間が
エネルギーを吸い取る新たな敵に対抗するために、カミトダイダーミナミの
スーツを研究して開発されたニュースーツに身を包んだドテレンジャー。

・・・いや、燃える内容です。


ヒーローショーも終わり、恒例の(?)撮影会。
なぜかガンダムたちまで加えられてしまいました。



そして皆さんの出番も終わり、撤収。
・・・の前に、お約束その2(笑)



打ち上げにも参加させていただきましたが、皆さんこういう活動をされてるだけあって、
地域貢献、特に子供たちへの情熱は半端じゃありません。
いろいろお話を聞いてる間に、マジで感涙してしまいました。
こういう場の末席に加えてもらえて、地域貢献活動をしていてホントによかったと思います。

実はこの土日で<ぜろ>の今年の活動は終わりの予定でしたが、
この2日間でまたいろいろお話をいただくことができました。
中にはホントに願っても無いようなお話も・・・。
その話はまた後日に。


<ぜろ>の活動は、今年の最後の最後まで終わりそうに無いです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ラスカル@ふじわら
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1971/11/04
自己紹介:
ロボと着ぐるみ造形と子供の笑顔をこよなく愛する、チーム“企画造形屋〈ぜろ〉”のリーダーです。
連絡先メール
k-0@ymail.plala.or.jp
ブログ内検索
リンク

Copyright © [ 企画造形屋〈ぜろ〉 ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]