忍者ブログ
企画造形屋〈ぜろ〉は“ロボットキャラクターの着ぐるみ”を用い、子供たちに『驚き』と『感動』を与えることで地域貢献を行うボランティアチームです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月21日(日)

千葉県習志野・北習志野駅前商店街の“ビアーレきたなら”で
行われたハロウィン祭りのお手伝いをしてきました。



当日は天気予報では降水確率50%と天気が危ぶまれましたが
蓋を開けてみれば快晴という恵まれた天候になりました。

我々は、当日お手伝いをお願いしていた川口着ぐるみ隊の方々と
9時半ごろに会場入り、一緒に商店街内にある総合病院の
一室をお借りして準備を始めました。

…がここで早速想定外の出来事。
ガンダムとともに持参したジャック・オー・ランタン(かぼちゃのお化け)の
着ぐるみを商店街の方に着てもらう予定だったのですが、
装着者として現れたのは小学6年生の男の子。

もちろんその男の子のほうが優先なので、私は自分の準備を
後回しにして彼へ着ぐるみ装着開始。
その間も着々と修繕と組み立てを黙々と進める<ぜろ>スタッフ
頼りになる仲間です。

男の子に着ぐるみを装着し、その後自分も大急ぎで着用、
何とかイベント開始までに間に合わせることが出来ました。


まずは地元の子供たちによるよさこいソーランのお披露目。
…でしたが、音響トラブルで伴奏がうまくかからない。
なんとか、切れ切れになる音楽にあわせたり、手拍子で
踊ろうともしますが、うまくいかない。



おかげで泣き出す子達も出てきました
みんな一生懸命練習したんでしょうね。
私も何も出来ないもどかしさと、子供たちの純真さについ涙腺が
ゆるくなってしまいました。

それでもなんとか音響も直り、踊りきることが出来ました。
みんな、いい笑顔です。


午後になると、今度は仮装行列で商店街を練り歩きます。
お決まりの文句『トリック・オァ・トリート!』の掛け声と共に
商店街の方々からお菓子をねだって歩きました。
…あれ?ガンダムまでもらってないか?(笑)



そして、その後またもとの場所に戻り、お菓子じゃ物足りない子のために
じゃんけん大会。勝った子には豪華賞品が当たります!というわけで
…って、子供たちみんな集まっちゃいましたね。

そしてじゃんけんの相手は強敵、ガンダムとザク!
最終的に数名の子たちが残り賞品をもらっていきましたが、
その賞品も、ガンダムやザクだったり(笑)。
でも、負けた子もおいしいかぼちゃスープを貰えたからいいよね。

その後、今度は他の子もみんなで一緒によさこいソーランを踊ることになりました。
ここで、よさこいソーランの先生が一言

『ガンダムもよさこいソーランを踊ってくれます!』

そうです。その通りです。この日のために特訓をしてきたんです。



きっとここまでするバカは我々だけでしょう(爆笑)


そして最後にみんなで記念写真
この笑顔を見ると、よさこいソーランの疲れなんて吹き飛びますね。



実はこのお祭りは今年で2回目。
後から聞いた話ですが、今年は去年の倍ぐらいの子供たちが来てくれたそうです。
ぜひ来年もお手伝いして、このお祭りをだんだん大きくしていきたいですね。

商店街実行委員会の皆様、そしてボランティアスタッフの方々、お疲れ様でした。
そして、ほとんどずっとかぼちゃの着ぐるみを来てた男の子
よくがんばったね。











…ひとつ、面白いことを思いついちゃった(微笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ラスカル@ふじわら
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/11/04
自己紹介:
ロボと着ぐるみ造形と子供の笑顔をこよなく愛する、チーム“企画造形屋〈ぜろ〉”のリーダーです。
連絡先メール
k-0@ymail.plala.or.jp
ブログ内検索
リンク

Copyright © [ 企画造形屋〈ぜろ〉 ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]